健康記事一覧

セサミンには肝臓で発生する活性酸素を排除し、肝細胞の機能をアップさせる作用があることが明らかになっています。もっと言うなら、セサミンは消化器官を通る最中に分解される心配もなく、完璧に肝臓まで届く特異な成分だということも分かっています。中性脂肪が血液中で一定濃度をオーバーすると、動脈硬化を引き起こす原因の一つになります。こういった理由から、中性脂肪の定期測定は動脈硬化系疾患を回避するためにも、是非受...

真皮という場所に存在するコラーゲンが、低減することが要因でシワが生まれてしまうのですが、コエンザイムQ10を2週間近く摂取し続けますと、現実的にシワが浅くなると言われています。病院などで頻繁に耳に入ってくる「コレステロール」は、特に太り気味の方ならみなさん気にされるワードだと思われます。人によっては、命が危なくなることも十分あるので注意する必要があります。関節痛を鎮める成分として周知されている「グ...

マルチビタミンというものは、諸々のビタミンを取り込んだサプリメントなのです。ビタミンと呼ばれているものは複数のものを、配分バランスを考慮し同時に体内に入れると、より効果的です。生活習慣病を発症したくないなら、正常な生活を遵守し、程々の運動を適宜取り入れることが不可欠となります。飲酒やたばこも極力控えた方がもちろん良いでしょうね。セサミンには肝臓で発生する活性酸素を排除し、肝細胞の機能をアップさせる...

真皮と称される部位に存在するコラーゲンが低減するとシワが生じるのですが、コエンザイムQ10を半月程飲み続けますと、驚くことにシワが目立たなくなると言います。身体の血管壁にこびり付いているコレステロールを肝臓に持ち帰るという働きをするHDL(善玉)と、肝臓に溜まっているコレステロールを体内全ての組織に届ける役目を果たすLDL(悪玉)があると言われます。サプリメントにして摂取したグルコサミンは、体内で...

DHAとEPAは、共に青魚にたっぷりと含まれているオメガ3系の脂肪酸なのです。血液の循環を順調にしたり、脳の働きを進化させる効果があると公表されていて、安全性の面でも全く心配無用の成分なのです。体の中のコンドロイチンは、年を取れば取るほど否が応にも量的な面で下降線をたどります。それが悪影響を及ぼして関節の軟骨も減ってしまい、膝などに痛みが生み出されるのです。生活習慣病については、かつては加齢による...

通常の食事では摂り込めない栄養素材を補うことが、サプリメントの役割だと考えていますが、より意欲的に活用することによって、健康増進を意図することも大切だと思います。青魚は生状態でというよりも、調理して食する方が多いと思われますが、正直申し上げて揚げたり焼いたりするとEPAとかDHAを含有する脂肪が流出することになり、体内に摂り入れるはずだった量が僅かなものになってしまうのです。グルコサミンと申します...